Open Karte -オープンカルテ-

トップページ > オープンカルテって?
オープンカルテって?

カルテを活用しましょう。

オープンカルテシステムは、電子カルテで作成されたカルテ情報や検査結果(画像、臨床)・処方情報を患者さまにご自宅等で閲覧していただくためのシステムです。

オープンカルテでは、患者さまはパスワードを設定するだけで、あとは診察券(ID)を手元においてインターネットに向かうだけで閲覧していただけます。

病状を正しく理解することは、治療を医師任せにせず、自分自身が病気と向き合う上でとても重要なことです。オープンカルテシステムによって、医師が記載した所見・診断・処方・処置といった診療内容を、時間や場所を問わずに自分のペースで閲覧することができます。

検査を受けた数日後には、自宅や職場で結果を確認できます。

印刷して持参することで、他の医療機関にセカンドオピニオンを求めることもできます。

日々の健康管理に、どうぞお役立てください。

患者様へ

オープンカルテを使うには、オープンカルテを導入済みの医療機関で、オープンカルテ希望申し込み書を受付に提出する必要があります。

現在、オープンカルテを導入済みの医療機関はこちらです。

医療機関様へ

オープンカルテを導入するには、まず前提として電子カルテを導入している必要があります。オープンカルテ導入に当たっての詳細はこちらをご覧ください。